最新のファッションを押さえよう|ネックレスの付け方

女の人
指輪

銀リングをメンテナンス

人気のシルバーリングをきれいな状態にしたいときは、銀磨き用のクロスやシルバークリーンを使うと良いです。さらにシルバーリングを保管するときは専用のケースやチャック付きの透明袋に入れて、空気が触れないようにしましょう。

首につける以外の活用法

ネックレス

工夫次第で活用法は様々

ネックレスは、その名の通り首もとを飾るためのアイテムです。もちろん、そのまま首もとにつけても素敵ですが、工夫次第では様々な活用法があります。まず考えられるのが他のタイプのアクセサリーとして使うという方法です。たとえば、ブレスレットやアンクレットとしてネックレスを使うという方法があります。ネックレスは手首や足首にまくには少し長いので、二重三重に巻きつけるとちょうどよくなります。シンプルなタイプのネックレスでも、チェーンが重なる感じが素敵ですし、ネックレス全体にモチーフがついているものだときゅっとモチーフが集まって楽しげで可愛らしい雰囲気になります。革製のネックレスなどを選べば男性にもおすすめのアレンジです。他には、ベルトにするという方法もあります。この場合は逆に長めのものが向いています。シンプルなワンピースや長めのトップスにつけるといいアクセントになります。チェーンを少したらすとよりおしゃれです。ヘアゴムにするという手もあります。ネックレスだけだとうまく結べないことが多いので、ゴムで結んでから飾りとしてつけるとよいでしょう。この場合は金属だと絡まりかねないので、金属以外の素材の方がいいかもしれません。アレルギーなどで身につけられないという場合は、インテリアとして使うという手があります。画鋲などで壁にとめると、壁紙がシンプルでも華やかな雰囲気になります。カーテンなどから吊すのもおすすめです。

メンズ

袖口のアクセント

カフスはシャツの袖口につけるアクセサリーのことで、近年は女性向けのものも登場しています。選ぶときは、初めてならばオーソドックスなタイプがよいでしょう。また、シンプルな形で目立ちすぎない色がおすすめです。遊び心のあるものを選ぶときはTPOに注意しましょう。

財布

メンズライクなスタイル

コードバンと呼ばれる革を用いた長財布は、女性のファッションアイテムとしても人気を集めています。上品、上質、高級など、革が持つ魅力がしっかり反映されているため、手に持ったり、魅せるファッションにも選ばれています。